· 

Google+ページってあまりに使っていないと削除されるの?

Google+はあまりに使っていないとページ削除される?

みなさんはアカウント登録したものの、全然使っていないSNSやウェブサービスはありませんか?きっともしかして多くの方は心当たりがあるのではないでしょうか?
もしくは、そんなものあったことすら忘れている、いやいやそもそも気がついていないという場合もあるかもしれません。BEEの場合が、まさにそうでした。

というのも先日、Googleからこのようなメールが届いたからです。

 いつも Google をご利用いただきありがとうございます。  「Google+ ページ」の件につきましてご連絡いたします。弊社でお調べいたしましたところ、WEBデザイン研究所BEE の Google+ ページを長い間ご利用いただいていないようです。Google マイビジネスのお客様のリスティングを簡素化するため、恐れ入りますが 30 日後にこちらの Google+ ページをシステムから削除させていただく予定でおります。  なお、これによりお客様のリスティングが影響を受けることはなく、引き続き Goog
(クリックで拡大)

えっ?Google+が勝手に削除される?!いえいえそうではありません。

文面を読むと、このまま登録だけの状態で放置し続けると該当するGoogle+(グーグルプラス)ページが自動的に削除されるとのこと。BEEは以前からGoogle+をチラホラ使ってはいますが、投稿はもっぱら個人アカウントのGoogle+ばかり・・・。

ん?ところでGoogle+ページってなんだっけ?

Google公式ヘルプ:Google+ページについて

たしかにWEBデザイン研究所BEEでは、Googleさんご指摘のとおりGoogle+ページなるものをまったく使っておりませんでした。今回「削除しますよ」と言われたのは個人のGoogle+ではなくBEEとして使っているGoogle+ページのことです。

まったく使っていないGoogle+ページ。たしかにあった...
まったく使っていないGoogle+ページ。たしかにあった...

このWEBデザイン研究所BEEのGoogle+ページは「自分で意識して作った」というよりも、Googleマイビジネスに登録する過程で出来上がったものです。Googleマイビジネスはやりたかったのですが、Google+ページが欲しくて作ったという記憶はまったくありません。

それ以降、Googleマイビジネスは使っていてもGoogle+ページの存在を意識することはこれまであまりなく(もちろん更新せず)そうは言っても存在していることに間違いないという、自分にとってはそんな微妙な存在なのがこのGoogle+ページです。

ぶっちゃけ微妙な感じすぎるんです、このGoogle+ページというものは。
正直申し上げて、いまだにそんな認識しか持っていないのですが、Googleには少なからずこういうツールがあります。(Google系だけでもそれだけいろんなツールがあるということでもありますよね・・・)Google+ページに関しては、そもそもその存在すら完全に忘れていました。

そんなこんなで、最初は単に一般に使っているGoogle+の個人のページのことと思い込んでいることもあり「このアカウントのGoogle+だけが何で?」と、ちょっと意味が分かりませんでした。つまり他にも使ってない幽霊アカウントはいくつかあるのにというそんな気持ち。寝耳に水みたいなと言いますか。

そこからあれこれ調べてみて「ああ、そういえばGoogle+にもFacebookのFacebookページみたいなのがあったのだった。」という、お恥ずかしながらそんな流れでございます。えぇ、確かにありましたとも。

Google+ページが自動的に削除されるケースとは?

Googleマイビジネス

Googleにはブラウンドアカウントという考え方があって、WEBデザイン研究所BEEのGoogleアカウントについては、Googleマイビジネスにも使われているブランドアカウントだったので、Googleマイビジネスからこうしたお知らせが届いたようです。

ということで今回のようなメールが届く対象は、あくまでGoogle+個人のページではなく、Google+ページということになります。

つまりはGoogleマイビジネスで情報をキャッチするユーザーさんのためにこのようなゴミページがあるのはよろしくないという判断が基準ということか。ナルホド。たしかにメールにもそのようなことが書かれています。そしてGoogle+を使わなくても、別にリスティング(広告掲載)上は何も不利益はないということも書かれています。

要はGoogle+ページが必要かどうかを自分で判断すれば良いということだけのようです。

Googleマイビジネスでは検索ページの右側に情報が表示される(クリックで拡大)
Googleマイビジネスでは検索ページの右側に情報が表示される(クリックで拡大)

今回は単にGoogle+ページの削除予告であってまだ救う方法はある

Google+ページ

ちなみに削除予告されてしまったGoogle+ページについては、「いやいや待って!使う!使う!」というのであれば、メール文面にて予告された30日以内に何かしらの投稿をするか、他のユーザーにコメントするとページが救われるとのこと。

Google+はFacebookやTwitterと比べるとなかなか微妙な立ち位置ですが、今回の件は、Google+ページを意識する良い機会となりました。

そもそもGoogle+ページってどこから入れば良いか、基本的なところで迷います。なんでこんなに奥に引っ込んだ感じなのでしょうか?アカウント持っている自分ですら分かりにくくて、これでは使いやすいツールとは到底言えません。(しかもGoogle+投稿による恩恵を個人的にはこれまでさほど感じられず、そうした意味でも本当に微妙なツールなんです。Googleさんごめんなさい)

BEEの他にも「GoogleマイビジネスはやってるけどGoogle+ページなんて更新したことないぞ」という方はきっといるのではないでしょうか?

Googleマイビジネスをお使いの方は、ぜひGoogle+ページの使用状況もチェックしてみてくださいね。

 

<前のブログ       次のブログ>


コメント: 0