Jimdoの新機能とユーザインターフェース更新の最新情報

Home  > ブログ > Jimdoの新機能とユーザインターフェース更新の最新情報

 

師走の慌ただしい雰囲気の中、それでもJimdoが仕様変更を重ねています。着々と、益々使いやすいサービスに向けて進化中のようです。今日はそんなJimdoの最新事情についてまとめてみました。

 

1.ついにJimdoレイアウトがレスポンシブデザインに対応開始!

 

これまで情報としてはあったJimdoのオリジナルレイアウトが、ついにレスポンシブデザインに対応開始しました。

 

PC表示幅

PCでの表示例

タブレット表示幅

タブレット表示幅

スマホ表示幅

スマホ表示幅

 

上記は、表示の一例です。(Jimdo公式サイトより

メインビジュアルを中心とした全体イメージがそのまま、スマホ幅にも受け継がれ表示されているのがお分かりでしょうか。これらはブレイクポイントと呼ばれる切り替え点で、このように3パターン、あるいは4パターンの違いを見せるデザインの考え方になります。一つのデザインがデバイスの幅に合わせていくつかの表示パターンを持っているということになります。スマホ主流の今に求められる、優れもののデザインなんですね。

 

良く見ると、上部のメニューバーも、それぞれの幅に合わせた形に変形して行きます。スマホ幅になった時にはハンバーガーアイコンと呼ばれる三本線のメニューにまで簡素化され、このアイコンをクリックすると各ページのナビメニューが展開するということになります。

 

Malaga&Miami レイアウト
Malaga&Miami レイアウト

 

ただし、今回適用されたのは、まだ2つのレイアウトのみ。「Malaga(マラガ)」「Miami(マイアミ)」の2レイアウトのみとなります。いずれも1カラムのレイアウトです。今後、全てのレイアウトがこのようにレスポンシブデザイン化になっていくとJimdoは公表していますが、年内はこの2パターンのみになりそうです。(あくまで筆者の予想です)

 

その他のレイアウトについては、レスポンシブデザイン適用まで、今まで通りスマホ専用の簡易的な表示になります。

筆者もこの件については、新しいニュースを心待ちにしているところです。

 


2.ログイン時のプレビュー表示の一部変更

 

これまで、編集モードからのプレビュー表示にはフッターの最下部、右下にある「プレビュー」をクリックすることにより見ることができていました。それがUIの変更に伴って、編集時の右上に表示される管理メニューにもアイコンが設置されています。

 

【フッター下部のリンク】

フッターにあるログイン

【右上管理パネルのアイコン】

管理メニューにあるプレビューアイコン

 

このプレビューをクリックすると、上に黒い帯が表示されてプレビューモード(編集者以外が普通にサイトを見る状態)でのホームページ表示を見ることができます。ちなみに、上部の黒い帯が表示されるようになったのも、最近のユーザインターフェースの変更によるものです。

 

参考までに、下図はレスポンシブデザインである場合のものになります。

 

編集時のプレビュー画面(PC表示)

 

レスポンシブ適用のレイアウトは、このようにスマホ(縦持ち)やタブレット(横持ち)での表示の確認ができたりもします。これは便利ですね。右下に表示サイズなどもでるのが、なかなかニクイ仕様です。

 

編集時のプレビュー表示(スマホ横持ち)

3.フォーム機能の「日付」の表示が分かりやすくなっていました

 

お問い合わせフォームなどに使われるJimdoのフォーム機能ですが、細かいところで仕様の変更がされていました。今回気がついたのは「日付」の項目になります。

 

ちなみにこれは最近ではないかもしれません。ずーっと筆者が気が付かなかった点かも、です。

 

フォーム機能の「日付」アイコン

フォームの初期表示は「名前」「メールアドレス」「メッセージ」ですが、他にも追加で様々な項目が追加できます。その中の「日付」項目について、表示の変更があったようです。(たぶんこのブログを書いた現時点で公式発表はされていないと思います)


 

これまで入力欄は非常にシンプルで、空欄の右側にカレンダーアイコンが1個あっただけの書式でしたが、今回の変更により「年/月/日」の表示があらかじめされています。これによって、ここが日程の入力フォームであるということが分かりやすくなりました。さらに右端の▼をクリックして表示されるカレンダーも心なしかスッキリしています。

とっても使いやすくなりました。

 

「日付」項目の表示変更

4.Jimdo ranking Coach サービスが提供開始

 

Jimdo Pro(有料版)以上のプランをお使いの方には、ホームページ運営にあたって直面する、SEOなどに関するアドバイスをどうやら個別に頂けるようなサービスが開始されたようです。rankingCoachというサービスがこれにあたります。

 

Jimdo ranking coach

 

”rankingCoachはSEOのためのオンラインコーチです。シンプルな操作方法、個別にカスタマイズされたタスク、そしてあなたのホームページの順位を上げるだめのSEO分析を提供します。”

 

一般的なSEOのレクチャーにとどまらず、個別のホームページ診断、マーケティングの視点まで入れたアドバイスをタスク管理できる形でもらえるとういう手厚いムード満々のサービス。筆者も興味津々。どのようなアドバイスをもらえるのか、ちょっと使って確かめてみたいサービスです。

 

ちなみに、こちらのサービス申し込みには、Jimdo Pro、Jimdo Businessなどの契約料の他に、別途20,000円の料金が必要です。

 


 

以上、個々最近で見つけた仕様について思い当たることを書いてみました。まだまだ細かい仕様変更があるかもしれませんが、また気がついたら情報発信していきたいと思います。

 

では、また。

 

(筆者:浅木輝美)