· 

Creative Cloudにサインインできない。なぜかサインアウトになるのです。

Adobe CCにサインインができない!

※注:2014年のブログ記事です。

昨日あたりからどうもAdobe Creative Cloudにデスクトップからサインインができず、何かの拍子にキーでも抜けたのかなと思い、あれこれ粘ってしまいました。PhotoshopやIllustratorはサインイン状態がキープされているので、個々のソフトを使うのに支障があったわけではありませんが、こういうスッキリしないことは大嫌いなので、ちょっとムキになってしまいました。 

症状としてはこんな感じです。 

1.デスクトップからCreative Cloudを起動させようと、IDとパスワードを入れると

サインインウインドウ

 

2.なぜかサインアウトしましたという嫌がらせを受けるというものです。

サインアウトしました

 いやいや、サインアウトしてません。

むしろ求めているのは真逆なアクションです。 

さて、こういったときに頼りになるのはネット先生。色々調べているうちに、このような書き込みを発見しました。 

Adobe Community ジャパンフォーラム Creative Cloud (Japan)より 

「これを削除したら治りました!! Mac OS: Macintosh HD/Users/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/OOBE 」

おお、なるほど。もしかしてこれをWINDOWSに置き換えると出来るのかも?ということで早速試してみました。(コメント書き込みの下の方に既に試された方の発言も見つけたので私もトライ!)

※ちなみにこの記事は2013年10月時点での似たようなエラーであり、Adobe側から対処法の回答もその中で見つけましたが、今回の件はAdobe側の回答ではまったく解決できませんでした。(確認済み。残念。) 

さて、そこでまず、お目当てのフォルダを探します。先ほどのMacをWINDOWSに置き換えるので私のWINDOWS8.1ではこんな感じになります。 

C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Adobe\OOBE 

見つけました!

OOBEフォルダを探せ!

この「OOBE」フォルダが曲者のようです。

※2014.06.21追記
「隠しファイルを表示しない」設定にしている場合はこの「OOBE」フォルダが見つからないようです。その場合は、コントロールパネルの「表示」タブから「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」の設定をすると見えると思います(Windows8の場合) 

ちなみにこのファイルを削除しようと思っても「使用中なので消せません。出直してください」的なことを言われてしまったので、Creative Cloudのデスクトップから一度CCのサインイン画面を立ち上げ、そこでCCを終了させてからこのフォルダを削除し、更にその後コンピューターを再起動させました。

フォルダを削除できないときはCCを終了させます。

 すると、どうでしょう!ちゃんとサインインできました~♪ 

Creative Cloudにサインインができた!

やったー!・・・って、サインインだけでなんでこんな手間をかけさせるんだ?(笑)原因はなんでしょう?どうも先日のヴァージョンアップが臭いますね。クンクン。きっと他にも困ってる人いるよね?


コメント: 12
  • #12

    浅木輝美 (木曜日, 04 9月 2014 17:54)

    >田中さん

    クラウド画面が真っ白に。私も経験あります。
    Adobeでは再インストールを指示しているのですか?むむむ。
    この一件はAdobeでのきちんとした対処法を公表していないようですので、
    (実際には公表されていても使えない、それでは対処できない)
    未だにこの記事へのアクセスが多いです。

    お役に立てて嬉しいです!
    コメントまで頂きありがとうございました!

  • #11

    田中 (木曜日, 04 9月 2014 16:47)

    ありがとうございます!以前も同じ症状(いや正確には、いつも、いつのまには体験版が標示されるようになり。クラウド画面が真っ白になる・・・を繰り返していました、半年前にすべてのアドビの拡張子のつくものを消去し全ソフトをアンインストールし、また再インストの気の遠くなる作業をアドビから指示されて泣きました。
    アドビの説明では、パソコンのシステムの復元やアップデートが原因とのこと。そんなあ~。
    どうぜ消去するなら、ダメもとでやったら治りました。 感謝!

  • #10

    浅木輝美 (土曜日, 21 6月 2014 11:07)

    >akira3さん

    なるほど!「隠しファイル」の設定をしている方もいますね。
    (標準はこちらの方ですね、きっと)

    コントロールパネルの「表示」タブから
    「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」の設定をすると見えますね。

    解決できて良かったですね!

  • #9

    akira3 (土曜日, 21 6月 2014 09:54)

    数日前にこのページを発見しましたが、いくら探してもOOBEが見つからす、今朝、隠しファイルを表示すると見つかりました。ありがとうございました。解決しました。

  • #8

    浅木輝美 (日曜日, 18 5月 2014 14:20)

    >FOXさん

    コメントありがとうございます。
    レクチャーなどとは恐れ多いのですが、無事に解決できてよかったですね。
    コメントを残して頂いて嬉しく思います。

    わたしも記事を読み直しておりましたら、年月の誤りなどに気が付き、助かりました。
    「2012年10月時点での似たようなエラー」→「2013年10月時点での似たようなエラー」に修正しております。
    失礼致しました。

  • #7

    FOX (日曜日, 18 5月 2014 13:14)

    同じ症状で頭抱えておりました><
    このサイトにたどり着くまでに時間がかかり、今レクチャー通りに進め解決できました。

    Adobeは土日休みなのでサポート連絡が取れないので助かりました
    ありがとうございます。 またお邪魔します。

  • #6

    浅木輝美 (日曜日, 11 5月 2014 00:26)

    >北村さん

    同じ症状なのですね。

    仰る通りです。
    「C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Adobe\OOBE」の頭の「C:」が
    いわゆるドライブ(ローカルディスク)Cを指しています。

    その中にある「ユーザー」というフォルダの中の、「自分でつけたユーザー名」のフォルダの中の、
    さらに「AppData」というフォルダの中の・・・とどんどん階層を下げて辿って行きます。

    そうすると最後に「OOBE」というフォルダに辿り着くと思うのですが、いかがでしょう?
    くれぐれも自己責任でとなってしまいますが、どうか無事解決することをお祈りいたします。

  • #5

    北村」 (日曜日, 11 5月 2014 00:17)

    こんにちわ。私も同じ状態です。windowsです。しかし、

    C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Adobe\OOBE
    とはどこから見つけたらいいのか分かりません。
    ローカルディスクCですか?

  • #4

    浅木輝美 (金曜日, 02 5月 2014 16:56)

    >Matikさん

    解決されて何よりです!
    こういうのって自分ひとりではなかなか解決できないものですね。

    わたしもネット検索にいつも助けられています^^

  • #3

    Matik (金曜日, 02 5月 2014 16:07)

    助かりました!
    ありがとうございます(^^)

  • #2

    浅木輝美 (火曜日, 22 4月 2014 23:37)

    >ひろさん

    ひろさんもお困りでしたか!
    わたしもネット検索で助けられました。
    お役に立ててよかったです^^

    コメントありがとうございました!

  • #1

    ひろです (火曜日, 22 4月 2014 19:57)

    同じ症状で困ってました、感謝感激です