Jimdoでブログやページ記事の文字サイズを部分的に変える方法

Home  Jimdo Blog  Jimdoの使い方研究ブログ > Jimdoでブログやページ記事の文字サイズを部分的に変える方法

 

気まぐれでJimdoの記事を書くときに役に立ちそうな小ネタを書いてみようと思います。

こんなこと知ってるという方は軽くスルーでお願いします。

 


編集作業をする前にご注意!

本記事につきまして、当社のお客様以外のご質問はお受けできません。

その他の方は、あくまで自己責任でお付き合いください。

また、本記事によって「記事が崩れた」などの問題にも一切関知できませんので予めご了承ください。

もし、すでに書き溜めた記事を編集する場合は、HTMLコードなどを一旦メモ帳などにコピーしておき、万が一の崩れに備えてからの作業開始をお勧め致します。


 

では、早速。

 

①みなさん大好きな「文章」パーツを使って練習してみます

文章の編集エディタにテスト文を書き込みます

 

まずパーツにマウスをあてると表示されるコンテンツメニューの「+(プラス)ボタン」をクリックして、項目から「文章」を選んでクリックします。

 

そして編集エディタにテスト練習用の以下のような文章を書き込んでみました。

 

※文章は何でも良いです。ご自分のお好きな文章で試してください。

 

②続いてHTMLタグを編集します

HTML編集画面に入ります

 

赤いアンダーラインの部分だけちょっと大きくしてみます。

 

編集エディタには「太字」、「斜体」、「揃え」、「リスト」、「インデント」、「文字色の変更」はありますが、

ここにはなんと!

 

あろうことか「文字サイズ」というものがありません!

 

ブログ大好きな日本人としてこれは寂し過ぎます。」

なので、HTMLを編集して独自に文字にスタイルを与えて行きましょう。 

編集エディタ一番上の右側にある「HTML」をクリックします。

 

③HTMLで編集する箇所を探し、文字サイズのスタイルを追加します

HTML編集画面を開いたら修正個所を探します

 

最初は見慣れないので戸惑うかもしれません。

でもこれがホームページの本当の正体とも言えるWEB用の記述言語、HTMLコード(タグ)というものです。

 

ここを色々と変えることによって、ページ装飾の幅が広がります。

 

 

修正個所は見つかりましたか?

 

見つかったら次のステップへ行きます。

 

 

④文字サイズを変えたいタグにスタイルコードを追記します

 

最初のタグのカッコの中に、半角スペースを入れて、以下の文章をコピペで貼り付けます。

出来たら「更新」ボタンをクリックし、HTML編集画面を終了します。(編集エディタに戻ります)

 

style="font-size:30px;"

 

 

※右クリックで「貼り付け」が表示されない場合はctr+V(コントロールキーを押しながらVのキーを押します)で張り付けてください。

 

ここで「30px」という数字が文字の大きさになります。

ここを変えると文字のサイズは自由自在に変更ができます。

恐らく標準の文字は「12~15px」程度が一番多く使われていると思いますが、それぞれのサイトの設定で違います。

標準の文字サイズを基準にどれくらい大きい方が良いか、次のステップで確認をしながら決めてみてください。

 

出来たら「更新」ボタンをクリックします

<p の後の半角スペースを忘れていませんか?

 

下記のようになっていればOKです。

<p style="font-size:30px;">これはテストだって。</p>

 

⑤編集エディタに戻りますので表示を確認し、OKなら「保存」で確定します

 

出来ましたか?

 

上手く表示が変わっていたら成功です。

「保存」ボタンをクリックして文章を確定してください。

 

お疲れ様でした。

 

編集エディタで表示を確認したら「保存」で文章を確定します。

※もし文字サイズが変わらない場合・・・

 

上記の手順をきちんと正しくやっていても、文字サイズが変わらない場合があります。

その場合は、独自レイアウトのCSSスタイルシートの方で、文字サイズを固定していることが考えられます。

 

そんな時は<p の後に半角スペースを入れてから以下のコードを張り付けてみてください。

 

style="font-size:30px !important;"

 

※当社カスタマイズのお客様でも、デザインのために文字サイズを固定している場合もあります。

  当社のお客様につきましては、ご不明な点がございましたら、メールにてお問い合わせください。

 

 

さぁ、記事をどんどん更新して、もっとJimdoを活用しましょう!

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加