やっぱりあると何かと良いです、ホームページ

【ブログメニュー】 Jimdo Blog > Jimdoについて >やっぱりあると何かと良いです、ホームページ

 

今日は漠然と「ホームページが欲しいなぁ」と思っている方に読んで頂けたらと思い、

こんな記事を書きます。

 

「ホームページが欲しい」と思ったら、まず最初に何をしたらよいのでしょうか?

 

その前にホームページとはなんでしょうか?

ホームページってなんだ?


日々色んなスタイルも生まれてきてますし、一言で「こうだ」と言い切るのはなかなか難しいのですが、

そこをあえて例えて言うなら以下のような3つでしょうか。

 

1.印刷物ではないパンフレット

2.自分の代わりの営業マン

3.建物や販売員が要らないお店

 

 

1.についてはその通り、ネット上で自分のお店・会社の説明をしてくれるもので、これはこれであると便利。

いちいち、人に「私の仕事はこんなんで、こんな実績があるの」と説明しなくても済みます。

どこかで聞いた「詳しくはWEBでね」というこの言葉だけ相手に伝えて、あとはホームページにお任せです。

 

2.は、1.を更にパワーアップさせ、営業マンにしちゃいます。

実際にお仕事の依頼を受けたり、問い合わせを頂いたりするものです。

ただし、その先の対応はもちろん自分自身となります。

 

3.はとにかくひたすら商品をネット上で売ることを目的としています。

ちなみにJimdoホームページが得意なのは、1.と2.です。 

別に1.や2.のホームページを持っていて、その先に3.を用意するということもあります。

商品を並べておけば、お客さんが欲しいものを自由に買い物カゴに入れてくれます。

ただし、その先の梱包や発送などは自分自身の仕事です。

 

このほかにも紹介料を稼ぐアフィリエイト中心だったり、イベント用に単発で立ち上げたりとかもあるので、

必ずしも上記3つに当てはまらないです。



3.もやって出来なくはないのですが、商品数が5個を超える場合は有料版Jimdo Proの申し込みが必要です。

さらにアイテムが15個を超えると最上級のJimdo Businessに申し込みが必要です。

 

もしJimdoの有料版にする理由がショッピングカート目的だけだったりするのでしたら、

他のショッピングカート・サービスもご検討される方が良いかもしれません。

Jimdoよりも安くて多機能なカートは他にも色々とありますよ。

 

なので、当社としても専ら1.と2.のためのサイト・カスタマイズを承ることが多いのです。


もし自分の代わりに色々と仕事のことを説明してくれたり、お申し込みを受けてくれる存在がいたらどうですか? お仕事、楽になりませんか?

 

もし自分の代わりに、仕事を取ってきてくれる営業がいたら、きっととても助かります。

 

実際、当社の場合でも、お仕事の依頼は今やほとんどがHPからのお申し込みです。

これといった営業はしていませんので、その分、営業の時間を制作に充てることが出来ています。

本当に助かっています。

 

まずホームページを作りましょう! コンパクトでも良いので。


ホームページは育てることも大事なのですが、それよりもまず「作ること」が大事です。

早く作れば作るだけ良いのもホームページの特徴です。

待っても良い事はありません。

 

もしホームページについて、分からないことなどあれば、ぜひ一度当社にご相談ください。

 

またJimdoでホームページを作る場合は、HTML、CSSの専門知識が無くてもカスタマイズが可能です。

自分で制作にチャレンジしたいという方にはこちらのビデオをご用意しています。 ぜひ、どうぞ。

 

Jimdoホームページの作り方レッスンビデオはこちら