【2】定期メンテナンスを頻繁にやるわりに不具合が多いのは残念

【ブログメニュー】 Jimdo Blog > アメブロについて > アメブロのメリットとリスク > 【2】定期メンテナンスを頻繁にやるわりに不具合が多いのは残念

 

”自分の中におけるアメブロの位置づけ”の話ですが、

「自分にとってアメブロとはなぜ必要か?」「どういう風に使って行きたいか?」ということを考える必要があると思います。 

場合によっては、アメブロを続けられなくなる理由が見つかってしまうかもしれません。ですがそのときは、そのときです。

 

アメブロにはアメブロの独特な世界があります。

まずはそれを受け入れることからしか全ては始りません。

ここが良く言われる「運営者ありきの無料サービスであること」の縛りでもあります。

 

「イヤなら使わなくて結構」と言わんばかりにアメブロ運営サイドは強気一点張りともとれます。

 

例えば、ちょうど今晩の話(3月5日に元記事を書いています)ですが、深夜からアメブロのメンテナンスがありました。

時間帯は深夜2:00~朝8:00までの6時間。全てのアメーバサービスが機能停止します。

ブログだけではありません、「すべて」です。

更新だけではなく、閲覧すらもできないという、通常サイトでは大問題になりそうな本格的なメンテナンスが、

あろうことかアメブロでは月1~2回程度も確実に行われています。

 

意外なことに、このことに対してアメーバのユーザーの皆様はあまり文句を言いません。

「嫌だけど、そういうものだ」「またですね」と、こんな感じで割と受け入れられているようです。

(全員ではないでしょうが。中には本気で怒っている方もいる・・・かな?)

 

しかし、良く良く考えれば、もしアメブロでお店の集客を目指しているのであれば、

これはお店を臨時休業しているのと同じことです。(深夜とはいえ・・・)

インターネット上のお店サイトは24時間いつでも仕事の受付できるのがメリットなのに、

もしかすると、このようなメンテナンスが意外とビジネスチャンスを失わせるきっかけになっているのかもしれませんよ。

 

しかしながら、わたしとしては「だからアメブロを辞めなさい」と言うつもりは全然ないわけです。

 

このシリーズ記事のタイトルテーマは”リスクなどとネガティブなワードを使っていますが、

言いたいことは、「そんなリスクをしっかり認識した上で、アメブロと付き合うことが大切」だということです。

ただ、この一言が言いたくてこんな記事を書いています。

 

アメブロは使い方をちゃんと認識すればとても良いツールだと思います。

そんなことをこれから少しずつ書き溜めて行きたいと思います。

 

では、続きはまた後日。

 

 

ちなみに最近のメンテナンスではブログの閲覧はできるようです。

 そもそもどんなメンテナンスをしているのかも含め、良く分からない点です。

 

 

※ 太字・・・2013年9月7日修正しました。

       その他2013年9月7日現在、「古い」と判断される内容を削除いたしました。

 

 

このシリーズ記事を最初から読む

【1】アメブロは突然消されることがあります

 

このシリーズ記事の続きを読む

【3】アメブロはダメだと決め付けるのはまだ早いです