【1】アメブロは突然、削除されることがあります

【ブログメニュー】 Jimdo Blog > アメブロについて > アメブロのメリットとリスク > 【1】アメブロは突然削除されることがあります

さて前回のアメーバ利用規約の改定で大騒ぎになってから1年以上が経過しました。

例の「アメブロで商売PRができなくなる」というネガティブ祭りのような騒ぎからもうそんなに経つのですね。

 

実際、その後もやはり、「まさか」の大物ブロガーまでブログそのものが削除されているようです。

いまさらですが、やはりアメブロの中に「運営者による一方的なブログ削除」は存在しており、

それは今も続いているようです。

 

当方のアメブロは、記事の内容以前に、ろくに更新もせず長期間放置したお陰で、お付き合い頂く読者の方もそこそこ。

そのような感じなのでamebaからは「警告」すら来たことがありません。

警告→削除となるのは、やはり圧倒的な人気を誇るカリスマ系ブロガー(こんな言い方を今時しますかね?)のような方に多いようです。

 

それはそれとして、アメブロをやっている以上、どんな方でも削除とは無縁とは言い切れません。

ならば、「そのようないつ消されるか分からないブログに、記事を書き溜めるということにどれほどの意味があるのでしょうか?

そう思う方がいても当然かと思います。(主にアメブロをやらない方を中心に)

 

この問いかけの答えは”アメブロの位置づけ”次第で簡単に見つかります。

 

このことを、これからちょっとシリーズで書いて行きますね。

それではまた次回で。

 

 

※ 太字・・・2013年9月7日修正しました。

       その他2013年9月7日現在、「古い」と判断される内容を削除いたしました。